スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指タッチスキン QWERTYキー メニューバー対応版

指タッチスキン QWERTY版を日本語入力特化版と同じくメニューバー対応致しました~。

メニューバーキーの長押しで、キーボード下部にかぶさる感じでメニューバーを出したり
隠したりできます。

こんな感じにメニューバーが表示されます。
指タッチスキン横

これで、キーボードを出したままメニューも押せますし、入力モードの確認も比較的
簡単にできます。
メニューバーを出したまま、E/Jキーを押せば、入力モードを確認しながら、かなと
アルファベットを切り替えられますし、文字キーでより細かいモード切り替えも目視
しながらできます。

一応残してはありますが、F1、F2キーの意味は無くなりましたね…。

この改良に伴い、キー配置をいぢっております。
縦画面の数字入力キーは日本語入力特化版に近くなりました。
優先順位より消滅したキー(±)もございます。
折角慣れてきたのに、という方ごめんなさい。m(vv)m


***ご使用方法***

ダウンロードファイル解凍後、Readme以外のファイルをSkinsフォルダに入れて
ください。
前のバージョンをお使いの方は、上書きしてください。

そして、FingerKeyboardアプリケーションを立ち上げ、ColorSchemeを「FingerTouch」
に変更、Mainタブのチェックマークを「jpn_FT」以外全部外してください。
そうしないと、正常に動作しない可能性があります。(キーボードサイズが違うため)

縦画面はこんな感じです。
指タッチスキン 日本語入力特化版 縦 小

横画面は日本語入力特化版と同じです。
指タッチスキン 日本語入力特化版 横 小

指タッチスキン QWERTYキー メニューバー追加版 20100328 ver

さらにスキンファイルにちょっと不具合がありましたので、再度アップいたしました。(滝汗)
お手数ですが、前のバージョンをご使用の方は、再度ダウンロードしていただいて上書き
してください。申し訳ございません。


問題が発生したり、ここもっとこうして~等、ご意見ございましたらコメント
頂けますと幸いです。

どうぞお試しください。
スポンサーサイト

テーマ : W-ZERO3
ジャンル : 携帯電話・PHS

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。